FC2ブログ

残暑(;´Д`) いつまで?

リバーサル手術から5年5ヵ月経過

もう10月なのに…暑い(;´Д`)
いまだ日中は30度、今日も暑かった(;´Д`)

朝晩は涼しくなったので就寝時の竹シーツは撤去したものの
日中は完全汗対策が必須。
いやだいやだ、早く日中も安心して出かけられる気候になってほしい。

さて、最近のこと、久々に手汗を感じることが多い。
起床すると、うっすらと手汗。
ETS前のような垂れるような汗じゃなく、本当にうっすらと。
これってリバーサルの回復傾向なのだろうか?
と、いっても代償性発汗には回復のきざしはみえない。

ただ、最近は頭部の発汗も増えたように感じるし、
今回のうっすら手汗といい、
うん、回復傾向と期待したい。

これで代汗は減らず他部分の汗が復活したら
それはそれで最悪パターン、困ったもんですなぁ。
スポンサーサイト



額から汗、まだまだ暑い(;´Д`)

リバーサル手術から5年4ヵ月経過

朝晩はだいぶ過ごしやすくなったものの、まだまだ暑い。
今日は最高気温33度予想…いつまで続くんだ。
とはいえ、24時間エアコンは終幕し、
就寝時は竹シーツのおかげでぐっすり。
エアコンかけたまま寝るのってストレスですからねぇ。
早く秋になれ!

さて、先日のこと
朝晩涼しくなったので早朝ジョギングを敢行!

「高原のような空気の中、ゆったりと気持ちよく走る」
のイメージで走り出したが、まだまだ運動するには暑かった。
走り出してすぐに汗だく、胸、お尻、脚から滝汗発令、
当然ウェアはパンツまでグッショリ、
帰ってから風呂場で絞ると「ジョ~ッ」とコップ一杯くらいの純粋な汗、
なんなんだよこのカラダ、自分でも引く瞬間。

まぁ、それはいいとして、走行中は暑過ぎたせいか頭部からも発汗、
普段、全く汗かかないので「ツーッ」と垂れてくるとうっとおしい。
一応は、回復の兆候かもしれないけど、
きっとリバーサル受けなくともこの暑さなら出てた気もする。

いやいや、回復ということにしておこう、しておきたい、
暑いと思考が悪い方向に向かいがちになるね。
はやく涼しくなれ!

猛暑と竹シーツと全面防水オーバーパンツ

リバーサル手術から5年3ヵ月経過

暑いー (;´Д`)

前記事で「涼しい」と書いたのが嘘のように暑い、暑すぎる。
24時間エアコンで室内にいればいけど外出は不可能、
気付けば、東京地方では猛暑日日数の記録更新、
熱帯夜は24日連続で、もうすぐ新記録更新しそうな勢いだそうです。
れれ、7月までの涼しさはどこに…

普通に外出できるカラダが羨ましい
「俺、リバーサル受けたんだよな?」とよく思います。

さて、熱帯夜が始まった約1月前から我が家では恒例の竹シーツ敷いてます。
DCIM0032.jpg

これ、何度か記事にしてますが、とても快適なのです。
当初は自分だけ敷いてたら、子供が欲しがったので3年前に追加導入、
ついには嫁殿も欲しがり、今年さらに追加導入。
冷却ジェルや馬鹿みたいに高いひんやりシーツも試したけど
安価でオーソドックスなコイツが一番効果的で快適です。

それと、前記事で紹介した完全防水オーバーパンツ
30.jpg
これ、なかなかよいです。
猛暑日に何度か着用しましたが今のところ漏れはないですね。
着用時は
①尿漏れパンツ
②全面防水オーバーパンツ
③ステテコ(ズボン下)
④スラックス
なんと4層!暑いけどこれのおかげで尻汗スタンプは回避、
耐久性については不明ですが、ダメになったらまた買うでしょう。
ちょっと悔やまれるのは丈が長めのレギンスタイプにすればよかったこと、
そうすれば太腿裏の汗もほぼブロックできたはず、
購入時に500円ケチって失敗した。

しかし、普通の人はパンツの上にスラックスだから2層なのに
自分はこんなカラダなのに4層です。
そりゃあ、暑いわけだよ、とはいえ2層ではとても外出できません。

あぁ、早く涼しくなってほしい。

梅雨寒で助かってます。

リバーサル手術から5年2ヵ月経過

タイトル通りですが、7月の中旬なのに梅雨寒のせいで
私の住む東京近郊はとてもすごしやすい!
異常な暑さだった5月に比べ、最近は最高気温25度以下が続く、
野菜等の生育不良による高騰や、
避暑関連商売されてる方等は困りものだろうけど、
我々、異常発汗者には最高です。
このまま異常気象も色々と困るけど「冷夏」は大歓迎です。

さて、久々に多汗症克服の買い物をした。


このブログでは何度も言ってますが、
私は臀部(お尻)の汗がすごいんです。
自営業なので普段はエアコンの中でリラックス仕事なので問題ないんですが、
外回り時や商談の時などは、訪問先の応接室の椅子に「おサルさんマーク」のお尻スタンプつけることもしばしば。

対策として、局部的吸水の尿漏れパンツや
NEC_0755.jpg

吸水量極少ながら全面タイプの尿漏れパンツ
3.jpg

それでもオーバーフローするので、その上から防水オーバーパンツ
5.jpg

等々、色々と工夫したり買い足ししたりしてますが、どれも満足いく結果は得られず。
具体的には、局部的な吸水防水では、私の発汗には対応できずオーバーフローしちゃうんです。
要はカバーされていない部分(サイド)から汗があふれて結局ズボンまで到達→お尻スタンプとなる。

でも、昨年導入した上述のオーバーパンツは比較的優秀で、
サイドから漏れるものの、真後ろはしっかりカバーできてました。
つまりおサルマークにならず、真後ろ以外のサイド側から腿裏に変な形状の汗スタンプとなってました。
これも変だけど、おサルさんマークのお尻スタンプに比べれば全然ましでした。

そこで、この商品の「全面防水」商品を探していたのですが、なかなか見つからず、
発見したのが、こちら
30.jpg

生理用の女性用サニタリーパンツ(全面防水オーバーパンツ)
男性用はないので女性用のLLを購入。意外と普通に履けた。
3390円+送料 なのでチト高いけど、そこはプライスレス。
先日のややジメっとした日に、尿漏れパンツ+本品で試してみたが漏れはなし。
ただ、さほど暑い日ではなく冷房も効いていたので、まだまだ本当の効果はわからない。

これからやってくる猛暑で検証後に再度報告します。


※そういえば、ゆーこさんのリバーサル手術が成功したようです、よかったよかった。
今回は新しい術式(お腹の脂肪えお使った幹細胞による神経再建)だったようで、とても興味深いです。
既にいい体調変化が出ているようで何よりですね。
やはり、ETSから早い時期にリバーサルを施術すると効果も出やすいようですね。
さらなる回復を期待しています。

クラウドファンディング達成したらしい

リバーサル手術から5年1ヵ月経過

前記事にて紹介した
「多汗症をテーマにしたドキュメンタリー映像」作成の
クラウドファウンディングが目標達成したらしい、
素晴らしいですね
私などは恥ずかしいくらいの微々協力しかできませんでしたが、
やはり代償性発汗をはじめとする多汗症に悩む人が
多くいたということでしょう。
この病気の困るところは、あまり「人に言えない」
ということだと思います。
かういう私も、リバーサルを受けるときに初めて人(嫁)に打ち明けた。
その後も誰にも言えていない状態です(多汗症オフ会除く)
そんななか、実名にて声を上げた、ほんまこさんの勇気に感服します。
他力本願ながら説得力のある映像を期待してます。

さて、汗の具合ですが、ここ最近は梅雨寒で助かってますが、
5月の異例の暑さにはやられました。
子供らの運動会の日の最高気温が33度!
汗対策して出かけたので外見は平気でしたが、
胸、背中、お尻はぐっしょり、いやですね。
該当種目以外は基本的にずっと日陰にいましたが、
それでも汗は止まらず大変でした。

今年は冷夏なのか猛暑なのか?
気になるところです。
む~、冷夏であれ!

そういえば、時々コメント欄でやりとりしていた、ゆーこさんが、
フィンランドのリバーサルを受けることが決定したようです。
術式も変わったらしく期待がもてそうですね。
手術成功を祈念しております。
プロフィール

tom

Author:tom
レベルMAXの手汗に別れを告げるべく1998年に両側T2~4切除のETS手術を受ける。その後、日常生活に支障をきたすほどの過度の代償性発汗に悩まされ2014年5月にフィンランドにてリバーサル手術を受けるも100%成功に至らず。人生これ暗中模索です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR