FC2ブログ

だいぶ過ごし易くなったけど油断禁物

リバーサル手術から4年5か月経過

タイトル通り、だいぶ過ごし易くなってきた。
エアコン付けることもほとんどなくなり、
汗も大量にはかかなくなった。

でも、「大量にかかない」だけでまだまだ発汗スイッチ入ると大変。
油断すると関東でも30度以上の日がまだある。
対策は必須です。

早く冬になってほしい…
と言いながらも寒さにも弱いこのカラダ
困ったもんです。

そういえば最近特に酒にも弱くなった。
特にワイン飲むと一気に回ってフラフラに…
これもETSの副作用か?
単なる加齢現象?
スポンサーサイト

残暑?いやいやまだ酷暑でしょ

リバーサル手術から4年4か月経過


最も暑かった夏が過ぎ、多少はすごしやすくなってきたものの
まだまだ酷暑、東京近郊では33度34度が当たり前。
相変わらず日中の外出は要注意です。
それでも夜はいくぶん涼しくなってきたので24時間エアコンはようやく終焉。
多少はラクになったけど…
早く冬になってほしい。

そういえば、今年から汗臭対策でローズサプリを飲み始めた。
1日1錠のところを2錠飲んでいたが、結果として効果ナシ。
汗臭いのに変化なしでした、残念。

どうせ効果ないからやめようかと思ったが、
消臭効果が高いとされる「柿渋」サプリなるものを発見。
安かったのでポチッとしてみたが、どうだろう?
少しでも消臭されればいいのだが…。

そういえば、今年の夏は涼を求め北海道に行ってみた。
天気は終始雨だったのが残念なのだが、
やっぱり涼しい、というか寒かった。
特に釧路周辺は寒くて、真夏なのにストーブ炊いてる店もあった。
札幌や富良野、帯広などは天気予報通りに意外と気温が高い日もあり
30度以上の日も多いが、釧路は真夏でもせいぜい23度くらいらしい、
地元の人に聞いたので間違いないだろう。

それを聞いて、うん、釧路に住みたくなった ((´∀`))
夏は涼しく(寒い?)冬も寒いが比較的雪は少ないらしい。
汗の悩みもぐっと減るんでしょうね。

あぁ、本気で移住したい。

現実には仕事、家族等考えると難しいですね。
リタイア後の楽しみにとっておこう。

きついね

リバーサル手術から4年3か月経過


「俺本当にリバーサル受けたのかな?」
と感じるほど、汗ドバドバ

毎年感じるのであてにならないんだけど
毎年発汗量が増えてる感がある。
胸背中もそうだけど、特に「お尻から下」
少しの外出であっという間にビショビショ

いざという場面では前記事の防水パンツで対策してるので
大問題にはならないけど、不快不快( ;∀;)

特に今年の猛暑はおかしいから余計に思う。
ここ2,3日こそ台風のせか涼しかったけど、今日からまた猛暑復活。

いいかげんにしてほしい、
本気で北国に移住したいよ。

とはいえ、生きて食っていかないといけない…
代償性発汗持ちのみなさん、
あとしばらく…頑張って乗り切りましょう!

汗対策パンツ…新アイテム導入

リバーサル手術から4年2か月経過
相変わらず代償性発汗ドバドバ


東京地方はここ連日の猛暑日
週間天気予報は1週間先まで全て真っ赤っ赤(猛暑日予想)

もうね…生きていけません
24時間エアコン体制絶賛継続中です。
仕方なしの外出すれば、ものの数分でパンツまでぐっしょり、
困ったもんです。

ところで、表題の汗対策パンツ
前回記事で触れたところ、
「スノボ用プロテクターパンツ検討してみたら」
と、コメントを頂きました。
自分の中でノーマークだったので興奮気味で検索したところ
あくまでも「プロテクター」効果を狙っている商材なので
外側に凹凸ができてしまい、スーツ着用時には厳しそう。
その際に併せて「防水パンツ」で検索したところ、
ありましたよ~、良さそうなのが

5.jpg

これね、女性の生理用パンツの男性版なんです。
前と後ろに大きめの防水生地(2重)
両サイドは対策なしですが、長時間でなければお尻スタンプは回避できそう。
値段も前回紹介品より安い、ということでアマゾンにて1690円ポチッ。

早速、猛暑日に履いてみましたので簡単にインプレ。
まず、このパンツは「オーバーパンツ」といって、普通のパンツの上から履くタイプ、
防水面がややシャカシャカするものの許容範囲。
私の場合は以前ご紹介した尿漏れパンツ
NEC_0754.jpg
NEC_0755.jpg
この上から履いてみました。
尿漏れパンツは150cc?は吸水してくれるのですが、
自分の場合は、これ単体だとそれでもオーバーフローします。
で、今回の防水パンツは重ね履きしたところ
だいぶ、お尻スタンプが軽減されました。

「軽減」というのは、やはりサイド両面が防水処理されていないため、
サイド側から少し汗がにじみます。
でも、肝心のお尻部は「ほぼ」無被害
「ほぼ」と書いたのは、防水パンツの縫い目部から少しだけ滲みを確認、
でも、その上に履いていたステテコでストップされ、スーツズボンは無被害。

結論として、これ…いいです。

但し、ご覧のとおり、重ね履きだし、見た目も微妙なので、
人前では少し恥ずかしいかな。
それと、試してないですが長時間の場合はきっとサイド面からオーバーフローしそうです。
それでも自分の場合、猛暑時対策としてリピート決定です。

「さくらスター 前後防水オーバーパンツ メンズ用」
で検索すれば出てきます。

少しでも大汗かきのみなさんの参考になれば幸いです。
1年で一番辛い時期、頑張って乗り切りましょう。

汗対策パンツ…その後

リバーサル手術から4年1か月経過

もう暑いですね、
昨日は夕方から仕事関係の集まりから打ち上げでした。
酩酊状態でスーツを脱ぐと全身汗まみれ
脱衣所に脱いだビショビショの下着を立てかけておき
「朝までには乾くだろう」と放置
今朝、脱衣所に入ると汗臭が充満
家族より早起きしといてよかった。

相変わらず、絶賛代償性発汗中です。

さて、半年ほど前に記事にした汗対策パンツ
「EVER SHINY」のインプレ含むその後談です。
3.jpg
   ↑
 こんなの

見た目も普通だし、全面吸収、素晴らしいでしょ、
思わず大人買いで5枚購入したのですが…
やっぱり私の汗量には到底太刀打ちできないものでした。
あくまでも「ちょい漏れ」用らしく、汗が絶え間なく出続ける状況には対応できず、
というか、私にしては軽い発汗時でもお尻スタンプが残る。

「もっといいのないかなぁ」と検索していたところ
こんなの発見
2.jpg
「5+0」ゴーゼロ 

コンセプトは上記「EVER SHINY」と似てるものの
「EVER SHINY」の吸収量5~10ccに対し
「5+10」 は10~20cc 、価格もやや高い

かすかな望みをのせ購入しましたが、
見たところ「EVER SHINY」と同じ生地
履いてみても同レベル
良く調べたら、同じ会社の商品でした。
がっくし

とはいえ、普通のパンツより多少なりとも汗移りは少ないので
これからの季節は、こいつ中心になりそうです。
プロフィール

tom

Author:tom
レベルMAXの手汗に別れを告げるべく1998年に両側T2~4切除のETS手術を受ける。その後、日常生活に支障をきたすほどの過度の代償性発汗に悩まされ2014年5月にフィンランドにてリバーサル手術を受けるも100%成功に至らず。人生これ暗中模索です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR